バイクで初めてのツーリング中、二回死にかけた話

 

 

 

こんばんは(・ω・)

 

 

 

 

高校の時に中型バイクの免許を取ったのですが

 

 

 

 

取ってすぐぐらいの時に知り合いのおじさん達とツーリングに行きました(∩´∀`)∩

 

 

 

 

集合場所に場所に到着し、続々と来るバイク(・ω・)

 

 

 

 

 

 

 

恐らく20台ぐらいだったと思います。。

 

 

 

 

”片道300キロくらいだから!(∩´∀`)∩”と軽快に教えられ

 

 

 

 

疑うことなくみんなについて行きました(・ω・)ブーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

景色はずっと山道~

 

 

 

 

 

 

秋だったので紅葉が綺麗だったのを今でも覚えてます(笑)

 

 

 

 

 

 

最初は5番目ぐらいに出発したのに

 

 

 

 

 

 

気づけばみんなに抜かれる抜かれる(・ω・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブチッ(・ω・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の若かりし頃の闘争心に火が点きました(・ω・)

 

 

 

 

 

 

 

”みんな抜いて行ってやる。”

 

 

 

 

 

 

長い長いトンネルをぶっ飛ばし、みんなをぶっちぎりました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカッ(∩´∀`)∩w

 

 

 

 

 

気持ちが晴れました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、トンネルを抜けすぐに左カーブ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

待ってええええ――――!w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

止まれないんですけどっ!ww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勿論、反対車線に飛び出しました♪(・ω・)(笑)

 

 

 

 

 

 

 

ガードレールにぶつからずに止まれたの奇跡(∩´∀`)∩(笑)

 

 

 

 

 

 

 

”良かった、とりあえず車線に戻るか(・ω・)ホッ”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”パアーーーーンッ!!”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バス来てました(;´・ω・)(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一難去ってまた一難。

 

 

 

 

 

 

あの時のバスのおじさんの顔は一生忘れません!(・ω・)(笑)

 

 

 

 

 

 

もの凄い形相で避けてくれました。

 

 

 

 

 

 

その後も続々と来る後続車ー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴ、ゴメーン(;´・ω・)と心で唱えながら走行車線に戻りました!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”早く追いつかないと!!”

 

 

 

 

 

 

その間もみんなとの距離は開いていきます

 

 

 

 

 

全くの知らない道だったので置いて行かれたら確実に迷子です(・ω・)))

 

 

 

 

 

(・ω・)ブーーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”パアーーーン!!”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また飛び出してました♪(( *´艸`)テヘ

 

 

 

 

 

 

 

 

避けてくれた軽のおばちゃんありがとう!

 

 

 

 

 

あなたがあの時避けてくれなかったら僕はここに居ない。(笑)

 

 

 

 

 

その後はさすがに安全運転でみんなの集合場所に到着

「一本道でした!w」

 

 

 

 

その事をみんなに話すと

 

 

 

 

 

帰りまで大統領のSPみたいに挟まれて帰りました(∩´∀`)∩爆

 

 

 

 

 

みなさんも自身のリミッターを切らずに安全運転で!!!!!(笑)

 

 

 

 

 

 

Thank you for watching♪Have a good time♪

 

 

 

See You Tomorrow